2006年07月29日

宮崎駿監督が米アカデミー会員辞退

タイトルのまんまですどんっ(衝撃)

あのジブリスタジオ、宮崎駿監督が
アメリカのアカデミー会員に選出されたそうです。

で、創作活動の専念を理由に辞退したダッシュ(走り出すさま)

もし承諾したら、日本人として4人目のアカデミー会員カチンコ
だったらしいですよexclamation×2

ハリウッドなんて、くそくらえっ爆弾
って感じなのかなわーい(嬉しい顔)はは


それにしても、「ゲド戦記」「王と鳥」見たいなぁexclamation×2ぴかぴか(新しい)


「ゲド戦記」公式HP → http://www.ghibli.jp/ged/
「王と鳥」公式HP  → http://www.ghibli.jp/outotori/


記事→http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060729-00000021-san-soci&kz=soci
posted by チャコ at 23:08| Comment(0) | TrackBack(4) | 映画ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

宮崎駿(スタジオジブリ)監督が米アカデミー会員を辞退
Excerpt: 「宮崎駿(スタジオジブリ)監督が米アカデミー会員を辞退」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy
Tracked: 2006-07-30 16:11

ゲド戦記 宮崎駿 確執
Excerpt:  ゲド戦記の評判は悪いですねー。ハウルの動く城は、「絵は素晴らしいが物語が無い」と公開時に評されました。ゲド戦記は、「絵は素晴らしいが、脚本がダメ」でしょうか。ゲド戦記は原作があるから物語はある、しか..
Weblog: ニュースでポン
Tracked: 2006-07-31 23:42

ゲド戦記の原作本
Excerpt: 無数の島々と海からなるアースシー(EARTHSEA)。 並はずれた魔法の力を持つ男ゲドの波瀾万丈の生涯を軸に、アースシー世界の光と闇を描く壮大な物語。 スタジオジブリで映画化されたゲド戦記の原作本を紹..
Weblog: ファーストネーションズ
Tracked: 2006-08-03 18:56

本:ゲド戦記 全6冊セット
Excerpt: 学生時代「指輪物語」と出会い、その完成度の高さに感激し、にわかファンタジー通を気取り、 もっと面白いファンタジー小説はないのかと捜し求めて出会ったのが本書です
Weblog: 情報ステーション
Tracked: 2006-08-04 00:40
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。